僕はワクワクしたい(/・ω・)/

社内であたふたしているSEのメモ帳

oracle sqlのお勉強メモ【No. 3】

数値関数

小数点以下n桁に四捨五入

round(数値, n)で小数点以下n桁に四捨五入
nが省略されたときは整数にする

小数点以下n桁に切り捨て

trunc(数値, n)で小数点以下n桁に切り捨て
nが省略されたときは整数にする

日付関数

現在日時の表示

sysdateで現在日時を表示する。表示形式は設定次第。

2つに日付間の月数を返す

months_between(日付1, 日付2)

指定した日付の指定月後の日付を返す

add_months(日付, n) 月末は特別な日として扱われます。
2/28の1ヶ月後は3/28ではなく/31です。

指定された日付の翌日以降の指定曜日を返す

next_day(日付, '曜日')

指定された日付を含む月の最終日を返却する

last_day(日付)

oracle sqlのお勉強メモ【No. 2】

大文字にする

select upper(カラム名) from ... でフィールドの内容が大文字になります。

小文字にする

`select lower(カラム名) from ... でフィールドの内容が小文字になります

1文字目を大文字に2文字目以降を小文字にする

select initcap(カラム名) from ... で1文字目を大文字に2文字目以降を小文字にしてくれます

文字列の結合

select concat(カラム名1, カラム名2) from ...カラム名1とカラム名2を結合してくれます

文字列の切り取り

select substr(カラム名, x) from ... でフィールドのx文字目以降すべても文字を表示します。
select subser(カラム名, x, y) from ... でフィールドのx文字目からy文字分表示します

文字列の検索

select instr(カラム名, 文字列) でフィールドの先頭から文字列があるかを検索します。
一致するものがあれば何文字目にあったかを返却します。
一致するものがなければ0を返します。

select instr(カラム名, 文字列, x, y) でフィールドのx文字目から検索を始めてy回目に一致した文字列の位置を返却します。

文字の埋め込み

lpad(カラム名, n, '埋め込み文字')でn文字になるようにカラム名の左側に埋め込み文字で指定した文字で埋めます。
rpad(カラム名, n, '埋め込み文字')だと右側です。

oracle sqlのお勉強メモ【No. 1】

表構造の表示

DESCRIBE 表名 または DESC 表名

列別名

select 列名 列別名 from ... または select 列名 as 列別名 from ...
※列別名の大文字小文字を区別したい場合、
列別名にスペースなどがある場合が"(ダブルクォテーション)で囲みましょう

連結演算子

||でつなぐことができます。
select 'あの人は'||name||'さんです。' from ...

重複業の排除

select distinct 列名 from ...
複数個指定、例えば
select distinct 列名1, 列名2 from...
とすると列名1と列名2の組み合わせが一意になるものが表示されます。

where句で条件指定する

select * from テーブル名 where ...

あいまい検索(LIKE演算子)

where 列名 like '文字パターン' または where 列名 not like '文字パターン'

ワイルドカード 意味
% 0文字以上の文字列
_ 任意の1文字

%や_を含む文字パターンを指定したい場合は
where 列名 like '%\%%' escape '\' というように書きましょう

取得レコードの並べ替え

order by 列名 asc ascだと昇順、descだと降順に並べ替えてくれます

出力行の制限

offsetfetchを使う。

コマンド 説明
offset スキップする行数
fetch 返却される行数または割合

例1:先頭から5行を表示
select * from テーブル名 order by カラム名 fetch first 5 rows only

例2:先頭から5行を飛ばして6行目以降を表示
select * from テーブル名 order by カラム名 offset 5 rows

例3:先頭から3行を飛ばして4行目から行目までの3行を表示。
  かつ6行目のデータと同じものがあれば7行目も表示

select * from テーブル名 order by カラム名 offset 3 rows fetch 3 rows with ties

SQL文の分類 - DML/DDL/DCL/トランザクション制御

SQLの分類

SQLは以下の4種類に分類できます。
 ・DML(データ操作言語)
 ・DDL(データ定義言語)
 ・DCL(データ制御言語)
 ・トランザクション制御
です。
順番に見ていきましょう。

DML(データ操作言語)

コマンド 内容
select データの参照
insert データ作成
update データ更新
delete データ削除
merge データのマージ

DDL(データ定義言語)

コマンド 内容
create オブジェくト作成
alter オブジェクト定義の変更
drop オブジェクト削除
rename オブジェクト名の変更
truncate 表の切り捨て
comment コメント定義

研修のときにdropとtruncateを間違ってえらい目にあったなぁ(´-ω-`)

DCL(データ制御言語)

コマンド 内容
grant 権限の付与
revoke 権限の剥奪

トランザクション制御

コマンド 内容
commit 変更の確定
rollback 変更の取り消し
savepoint セーブポイント

頑張りたいけど頑張れない同志に向けて頑張る方法を書いた

やる気はあるんだよ。
だけど、不思議なことに身体が動かないんだよ。
それはやる気がないんだって言われるかもしれないんだけど、
やる気はあるんだよ。信じておくれよ。
f:id:catscafemocha:20170921002319p:plain
分かる。ちょー分かる。
そんな頑張りたいけど頑張れない同志に向けて頑張る方法を書きました。

もうちょっと頑張ってたら結果が変わってたかもな~みたいなことを思い出す

おそらく、誰にでもあると思うんですよ。
あの時もうちょっと頑張ってたら、
より良い結果になったかもしれないな~みたいな事。
僕で言えば、受験とか趣味とかその他もろもろですね。
未来の自分が思うあの時は今かもしれません。

頑張って良かった時のことを思い出す

逆にあの時頑張ったから今こうだっていうのもあると思います。
あの時辛かったけど、頑張って良かったなーって記憶。
こんな記憶をもう1つ増やしてみませんか。

めっちゃ頑張ってる人/成果出してる人を知る

最近の僕の原動力はこれなんですが、
凄い人はめっちゃ頑張ってます。
同い年なのにとか年下なのに~みたいな人を見て、
がんばろって思ってます。

誰かのために頑張る

親にご馳走したいとか
友達が困ってたからちょっと調べて教えてあげようとか。
自分が頑張ることによって利益を得る対象を自分じゃないものにするってやつですね。
これ、思ってる以上にパワーあるんだなってたまに思わされます。

一番大切なのは頑張って得られる成果なんですけどね(/・ω・)/

【日記】お高いキーボード買ったから自慢する記事

パソコンのキーボード、何使ってますか。
パソコンを買ったときに付属でついてるものでも、
十分にその役目は果たしてくれるんですけど、
時代はメカニカルキーボードですよ( ・´ー・`)

見てください。このかっこよさ。
ウェーブするんです。
f:id:catscafemocha:20170923001954j:plain:w400
厨二心をくすぐる感じ、素晴らしいですね。

ウェーブするとか目がちらちらすんべって思った人、ご安心を。
青一色にすることもできれば、
f:id:catscafemocha:20170923003230j:plain:w400
光らなくすることもできます。
f:id:catscafemocha:20170923003232j:plain:w400

素晴らしいのは見た目だけではありません。
打鍵感も良いです。
今、俺、メカニカルキーボードで打ってるぅぅぅぅって感じになります。
ただでさえ、パソコンを触るのは楽しいのに、もっと楽しくなります。

とりあえず、文字が打ちたい!ってなるので、
何かしら生産できます。
それはこんな駄文かもしれないですけど。

さぁ下のリンクからポチるんだ!と言いたいところですが、
打鍵感と音は人それぞれ好みがあるので家電量販店で試し打ちしてから購入してくださいね。

それでは、快適なキーボードライフを!(/・ω・)/

どれだけお給料を稼いでいても会社にムカついたときに辞表を叩きつけれない人はダメなのだという話

ちょっと前に仕事が面白くないんだって愚痴記事を書きました。
catscafemocha.hatenablog.com

上の記事では結構、かなり、とても愚痴ったわけですが、
仕事を辞めていない僕がいるんですね。
そんなに面白くないのであれば辞めちゃえばいいのに。

僕が今の会社を辞めないのはこまごました理由がいっぱいあるんですが、
一番大きいのはこれ。

転職したらめっちゃ収入下がる

転職によって収入が下がる理由

お給料がめっちゃ減るから

理由は単純。
今の会社が僕の価値を不当に、高く評価しているから。
だから他の会社で働くことを考えたとき、お給料が下がるのです。
某大手メーカーを首になった50歳ぐらいのエンジニアが顕著な例ですね。

会社にムカつくけど辞められないって人は会社に感謝すべきなのです。
そこまでムカついているのに辞められない理由があるのだから。
このジレンマ?に気づいたとき、自分に腹が立ったよね。
早急に市場価値をあげないとなって思いました。

お給料以外の収入源がないから

会社以外の収入源があれば、
転職によって多少お給料が減っても大丈夫なんですけど、
いかんせんないんですよね。
あえて書くとすれば銀行の利子ぐらいなんですけど、
あえて書くって前置きをした上でも、良く書いたなって感じじゃないですか。
ということで、作れるなら作りたいなって思ってるお年頃です。

いざというときのために準備はしておきたいねって話でした(/・ω・)/